Enjoy Simple Life, Simple English

楽しく英語を身につけよう!読書の記録も☺

「個別の頂上」を目指すこと

ウィンブルドン女子決勝。

ルーマニアのハレプとS.ウィリアムズが戦いました。

 

ふたを開けてみればハレプの圧勝!

とにかくショットが正確で、集中していましたね☺

 

反対にセリーナはずっとペースを崩されたまま。

アンフォースド・エラーが多かったです☹

 

ジョコビッチもそうですが、本当に強い人は、自分と戦っている感じがします。

目の前の相手ではなく、何か違うものを目指しているような。(成長?)

 

井上先生のブログ記事で、「個別の頂上」という言葉があります。

 

「個別の頂上」を極めんと力を尽くすことで
しか得られない喜びがあるのも、また事実だから。

 

私も、「個別の頂上」を極めんと、鋭意、努力中です!☺

 

すっかりご無沙汰

前の更新から1か月以上空いてしまった…!

お元気ですか?わたしは元気です☺

 

わたしの中では、ブログはまだ生活の一部ではなく(汗)

生活を充実させると、どうしても更新がおろそかになってしまいます。

 

そうそう!

9月のTOEIC申込ました!

 

目標は900点!

この試験が終わったら、TOEICはしばらく小休止しようと思っているのでがんばりたいところです。

 


Matt & Kim - Daylight

 

英語がぜんぜん聞き取れないけど(笑)、ハッピー☺

Be a Lazy Language Leaner(ナマケモノ語学学習者になろう!)


How to Learn English - Be a Lazy Language Learner

 

  1. Listening is not hard work. (Spend most of your time listening.)
  2. Don’t try to learn things.
  3. Get a small grammar book and don’t really study it.
  4. Don’t force yourself to speak.
  5. Don’t worry, just enjoy it.

 

何より

Just relax and enjoy it!

ですね☺

 

多言語を流暢に操るSteveさんの言葉には、説得力があります☺

ブログタイトルと、自分の英語道

ブログのタイトルを変えました!

 

シンプルに、楽しく英語を身につけよう。

何より、楽しく人生を生きよう!という気持ち。

 

これからもよろしくお願いします☺

 

英語は相変わらず続けています。

メイン本はこちら。

 

 

最近は無理に声に出す(音読・シャドウイング)ことをしなくなりました。

有用性はわかるし、いろんな本に書かれていますよね。

 

でも、それが苦痛で(苦笑)

苦痛だと、そもそも英語に触れる機会が少なくなります。

 

ということで、自分なりに工夫しながら、自分の英語道を進めることにしました。

 

音をよく聞いて、とにかく繰り返し聞く。たまに声に出してもいい。

それくらいのスタンスです。

 

前に終わったこれと

2016年の基礎英語3が主な題材です。

 

音声って何回も聞いてなじんでくると、なぜか自然とシャドーイングしたり、オーバーラッピングしたりしたくなるから不思議です。

 

情報より自分の感覚の方が自分にとっては正しかったりする。

そう思って、やっています☺

人生のピースと、のほほんふたり暮らし

 

 本を2冊読み終えました!

 

中高女子校で共に過ごした潤子、みさ緒、礼香。ただいま34歳。彼氏いない歴=年齢だった礼香が突如結婚することになった。潤子はにわかに焦り、結婚相談所に入会、みさ緒も腐れ縁のダメ男と手を切る。それぞれの道を進む彼女たち、その先にあるものとは——

 

印象深かった箇所を引用。

「ーでも、あーあ。わたし、この先、結婚できるのかなー。もちろんわたしより年上で独身の人もたくさんいるし、生涯未婚率も上がってきてるってニュースでやっているし、別に自分が変わってるとか不幸とか、そんな気は全然しないんですよ。親友も一生独身って自分で決めてマンション買おうとしているんです、そういう友達がいると心強いです。それに、この間の橋田さんの話……結婚して子育てしている方が子どものことで総白髪っていう話とか聞くと、わたしの方がマシだって、本気で思います。それなのに、時々すごく怖くなる。なんでなのか、分からないんですけどね……」

 

焦燥感と不安と捨てきれない期待が上手く描かれていて、すごく好きだなって思いました。

 

 

表紙が「お茶をすすりつつ、夢の間取りについて話し合う二人」・・・!最高。

 

二人が通う中華定食屋「朝陽(ちょうよう)」の夫婦の話に泣いてしまった。

阿佐ヶ谷姉妹の描く小説も読めて、かなりお得(?)な本でした。

 

読書貯金:11,297円

友だち幻想、仕事原論と、終わった人

 本を色々読み終わった。

 

 

少し前に話題になっていた。

 

  •  他者=自分以外のすべての人間
  • 「やりすごす」という発想ー無理に関わるから傷つけあう

という考え方には、心が楽になった。

 

私は人間関係に苦手意識があった。

しかし、私は読書(筆者は「対話能力が鍛えられる」双方向型コミュニケーションだと話す)が好きでそれができるのだから、人間関係もそれなりにできるのではないか少し自信が出てきた。

 

次は林先生の本。

 できない言い訳を探すのはやめましょう。「できる!」―そういう強い思いからスタートするのです。

 それでも自分には無理だと思うようなら、逆にできる人はどうやっているのだろうと考えてみるのも一つの手です。周りのできる人、特に一流と呼ばれる人との違いはどこにあるのか。そういう観察を続けていると、いかに自分ができない理由を「捏造」しているかがわかってくるかもしれません。

 

 さて、最後は努力の量の問題です。受験生の場合なら、成績が上がらないと悩んでいる生徒のほとんどが、単に勉強不足という量の問題に帰結します。学力の低い生徒ほど、「こんなに勉強しました」という量そのものが少ないのです。

 

そして、小説。

 

仕事人間の退職後の話。

紆余曲折しながらも、魅力のある人間になっていくのだから面白い。

サクサク読めた。

  

読書貯金:8,381円

おまかせ!と、タイムトライアル

『おまかせ!』がひと段落ついた。

 

 

7周しようと思っていたけど、もう充分という感じになったので6周で終わり。パート3と4だけ、繰り返して聞く。

 

神本なんじゃないかな?非常におすすめ。

 

次は同じ著者の800点本に取り組む。

 

 

今日から英会話タイムトライアルもはじめた。

 

 

すっごくいい!

もっと早く始めていれば・・・という気持ちもあるけど、今が一番若いのだ。がんばろう!

 

5月号にスティーブさんの素晴らしい言葉があった。

 

わざわざ知らない英語をあえて取り上げて、「へー!」と感じるだけでは、「英会話」ではなく「英語鑑賞」になってしまいます。

 

さっさと950点取って、TOEICは卒業しようっと!!!